ただそばにいることさえ


しゅーりょー!!

楽しかったーーーー

来年も…ここにいられたら良いけどなぁ。

というか、あの人はここにいるのかな?


私は黙って笑ってるだけで入れてもらえて、得だなぁと思う。
良いとは思わないけど。
良く思われないのも分かってるし。
自分もそういうとこ好きじゃないし。

でも、コミュニケーション取らなきゃいけない前提で考えたら、ああしてるしかない。
積極的にわーーっといけないのは、自分がよく知ってる。

当意即妙な受け答え。
ウィットに富んだ会話。

私は…頭が良い人でありたい。
賢い人になりたい。
いつでも論理的で、正解を選びとっていける人でありたい。
誰かを…そばで元気付けるより、背中で導ける人になりたい。

…理想はあるけど。

女の子がそれしたら、どう見られるか分かってる。
持ってる雰囲気に似合わないのも知ってる。
それに、求められてるのはそっちじゃないってことも理解してる。

だから普段は猫被ってるのかもしれない。

けど、やっぱりそれ私じゃないから。

私を可愛いと評する人は、とりあえずただの知り合いになる。
望むように振る舞って、いい気持ちにさせて、私もきっちり欲しいものはもらってる。
利害関係のある知り合い。

そこから仲良くなりたかったら、相当じたばたして、型を壊すしかない。
私はこういう人です!ちゃんと見て!って。

…嫌われる可能性があるから、本当信頼してないと出来ないんだけど。
でも、やっぱり可愛いキャラのままじゃ、私仲良くできないよ。


…………だから、抜き去ってきた訳では、ないのですがね(笑)

見つけた時焦ったーー
次の瞬間には、はるか後ろだったけど。
きゃーーごめんなさいーーさようならー!!!(≧∇≦)

もぅねぇ、あれだよ。
B君がA君に追いつくのは何キロ地点でしょう。
…旅人算(笑)

どちらかというと、時速の差は何キロでしょう、の方かな。
A君が休憩してることを願います!!


そしてあちらはどーして見てるかなぁ>_<
何の才能よ?
なんかレーダーとか付いてる?

わずかな可能性にかけたのに…あえなく敗北。

やっぱり、って仰いましたね。
せめて、意外と。ってコメントが欲しかったのですが。。まぁ無理だね。

数少ない、わりと初めから信頼してる人たち。
何でだろう?
最初の頃とか、あんまり思い出せないんだけど。

会えなくなったら淋しいからさ。
もうしばらく、ここに居てください。

この記事へのトラックバック