陽気なギャングは三つ数えろ*伊坂幸太郎

わざわざAmazonで予約してしまった…
カレンダーにまで書いて楽しみにしてて。
初めてだよ~予約してまで発売日に買った本なんて^_^;
ま、1日過ぎましたけどね。
この時ばかりは田舎暮らしが嫌になる。

そして、折角お昼に届いたのに、仕事行かなきゃなんなくて>_<
休み取るんだったー!!と本気で思ったよ…(笑)
ものすごいスピードで終わらせて帰ってきた。
いつもやれって話ですが。


はぁぁ…面白かった!
安定のスリリングさ。←半端ない矛盾感

でも、伊坂さんやっぱり好み変わったねぇ。
死神の浮力的展開。
好きだけどさ。ちょっと怖いよね。

前2作より掛け合い的要素が薄くなったかも。
前の話は映画っぽい感じだったけど、これは小説ならではだなぁ。
セリフ回しより、プロット重視で進んでく感じ。
頭使って読まないと置いてかれる。

…というかこれ、映画で想像したらこわすぎる…
雪子さんじゃなくても即答だよ。
虫は無理。

表紙の赤が本棚で異彩を放っております(笑)
カバーがほしい…;^_^A
何か買ってこよう。

・傷でできた玉
・だからといって、反射的に財布を掏ってくるのはいかがなものか
・貴社の記者が汽車で帰社
iPhone全部記者になった(笑)
・包帯見ちゃう久遠
ぉぉーい!何をやっているんだ;^_^A
・虚言癖群さわがしい属
・じゃあ行ってらっしゃい
雪子さん…
・待って。痛い目に遭うよ
・この手が?指で?
冷静すぎるー
・銀行強盗以外で?いるわけがない
素敵な友人関係
・ご主人はショックで今、まったく喋れない状況です
・冬虫夏草
つい調べてしまった…トラウマになりそう>_<
・迷惑をかける努力家
・ゆとり世代に、そんな難しいことを訊かないでください
・沈む大船は被害も大きい
・わたしは、あなたたちを邪魔しなければよかった、とは思うけどね
・このお昼が終わったら、お互い二度と関わり合わず、それぞれの仕事を頑張っていこうね、とそういう話だった
言ってるの想像すると面白すぎる
・クモの未来に
つられる管理人さん
・公務員の副業は許されていないからな
そこじゃないし(笑)
・その子もちゃんとしてあげて
これ気づかなかった‼︎
・先に自殺しておいたほうが
あはは、うまい。
・ロマンはどこだ
出てくるの遅いよー!

個人の日常が続くことは何よりも大事だ

2015.10.9

この記事へのトラックバック